フリーライター shihot2のブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -------- : スポンサー広告 :
    Pagetop

    エキモレ02_新橋駅

     ekimore_s.jpg
     〜駅の漏水画像コレクション〜


    ◎東京メトロ 銀座線「新橋駅」2番出口階段 〈2010.7.6撮影〉

     20100706_SHINBASH_01s.gif  20100706_SHINBASH_02s.gif


    ご存知の通り、銀座線は日本で初めて開通した地下鉄。
    新橋駅は1934年(昭和9年)に開業されたそうなので、
    撮影時で76年。数え年で77年なので喜寿です。
    それだけ経てば、あちこちガタが来るのも仕方ありません。

    この階段が当時のままかどうかは分かりませんが、
    乗降客数に対して階段が狭いのではないか? と思うことからも、
    それなりに古くからあるのは間違いないでしょう。

    そんな狭い階段だけに避けるスペースがなく、天井からの漏水は一大事。
    さっそく、ビニールで対処です。


    〈エキモレ〉では、このビニール対処をよく目にします。
    そして、おおよそが “ガムテープ ザックリ貼り”です。

    こちらも予想を裏切らないザックリぶり。
    ただ、設備のパイプをうまく利用しているため、
    ほかと比べると、かなり安定している感があります。

    駅員さんのお仕事は列車の安全・スムーズな運行であって、漏水補強ではありませんから、
    きっと、ガムテープの貼り方まで気にしていられないのでしょう。
    そもそも駅員さんがやっているのかどうかも分かりませんが。

    年季の入ったビニールが哀愁を漂わせ、
    なんとも“新橋らしい”というか……
    街のイメージにマッチしているような気もします。


    余談ですが、新橋駅の英字表記は「Shimbashi」。
    ローマ字表記では「Shinbashi」だと思うのですが、
    鉄道の駅名では「Jimbocho」「Nihombashi」など「m」が使われることがままあります。
    ローカルルールということなのでしょうかね。

    スポンサーサイト
    2011-12-21 : エキモレ : コメント : 0 : トラックバック : 0
    Pagetop
    コメントの投稿
    非公開コメント

    Pagetop
    « next  ホーム  prev »

    Profile

    shihot2

    Author:shihot2

    東京都在住。
    フリーライターとしてビューティーから不動産までさまざまなジャンルで活動中。

    本プログは〈エキモレ〉コレクションを中心に、趣味のこと、ときどき仕事についてアップ予定。

    Comment

    Track back

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。